健康食品納豆の効用について

小さい頃から納豆は健康にとても良いと言われている方が多いと思います。

よく家庭の食卓にも1日1パック並ぶ家庭も多いという話を伺ったことがあります。

しかし、どういった点で健康にいいのか分からないから納得できずに食べている方が多いでしょう。

そこで、納豆の健康食品としての効果や効用について記載していきたいと思います。

納豆が持っているネバネバの元「ナットウキーゼ」こちらが健康の元になるのです。

このナットウキーゼはダイエットや整腸作用、血液サラサラ効果などに非常に効果が高い酵素の一つとなります。

また、1日1パック納豆を食すれば、1日の必要量のほとんどを摂取することが可能となります。

納豆が持つ血液サラサラ効果は冬場によく発症する動脈硬化や心筋梗塞、血栓性疾患などの対策として期待されています。

またビタミンKの量が大豆から納豆になると大豆時と比べて大幅に増加することから、骨粗鬆症対策としても非常に有効な健康食品となります。

コンテンツメニュー

リンク

Copyright © 2003 www.etourismnz.info All Rights Reserved.