www.etourismnz.info

現代は家族が年代毎に分散して暮らす社会となっています。 多くの家族は夫婦または個々人で生活し、大きなイベントや休日にのみ集合します。 また、結婚を考える人が激減した結果、孤独に生活をしている人も多いでしょう。 そんな生活の中、一人で生命を維持出来ない状態になる事程恐ろしい事はありません。 年老いた老人夫婦、或いは独居老人、或いは若くして病を患った孤独に暮らす人々。 そのような人達にとって外部の介護を利用するのは唯一の自らを救う手段と言って良いでしょう。 また、家族一人を一人で介護している場合、そこには余裕が全くない状態が発生します。 介護されている人は自分で自分を維持する事が出来ない為、介護をしている家族はあまりその傍を離れる事が出来ません。 しかし、現実問題として、常に傍にいる訳にもいきません。 例えば仕事をしなければ生活出来ない場合。 買い物、役所、銀行などの手続き。 どうしても離れる必要があります。 また、常につきっきりになると心が休まる暇がなくなり、段々と介護をしている側はノイローゼに近い状態に陥ります。 その状態が悪化すると人は思いつめて極端な行動に走り、そこに悲劇が生まれるのです。 その状態を改善する為にも外部からの介護は今の社会には絶対に必要な物だと言えるでしょう。

リンクメニュー

コンテンツメニュー

Copyright © 2003 www.etourismnz.info All Rights Reserved.